歯磨きの話

こんにちは。 毎日のように暇だ暇だといって仕事中にぶらぶらしたりブログを書いたり、犬の散歩したり猫の散歩したりと自由気ままに過ごしていたところ、別の部署から「そんな暇ならうち手伝え。あと、その猫はどこかにおいてこい」とのお声がかかり、明日か…

仕事暇過ぎてやばい(後編)~暇な時に僕らができること~

皆さんこんばんは。新社会人の方々もこんばんは。 すっかり春の陽気となったものの、今日のようにとても寒い日があるのは何故だかわかりますか。皆さんにこれからも引き続き黒タイツを履いて過ごしてもらいたいからです。 さて、前回の記事では、先輩社会人…

仕事暇すぎてやばい(前編)

おはようございます。 新年度も明け、次の元号である「令和」も発表されたところ、皆様いかがお過ごしでしょうか。そろそろ地球での生活にも慣れてきた頃でしょうか。 わたし今、すごくヒマです。ほんとヒマ。ヒマすぎてやばい。 ゴリラはあまりに退屈だと自…

【令和】の発表に合わせた、皆様へのお知らせ。

こんにちは。 本日(4月1日)は、世間が新元号の発表を見守る中、最寄りの役所へ婚姻届を提出しました。 昨年10月ごろから既に同棲を開始していたので、婚姻といっても書類上の手続だけですが、今後は夫婦ふたりで、穏やかで楽しい、新しい元号「令和」…

PC買い替えたよ。

こんにちは。あのねパソコンがぶっ壊れた。 これまで使っていたPCは7年くらい前に買ったASUSというメーカーの物だったのだが、これがついにぶっ壊れた。 これまで所有者による数々の横暴(ビールをひっくり返したり、ビールをひっくり返すなど)に耐えてきた…

続・今までに使ったスマートドラッグについて

スマートドラッグという画期的なサプリメントを紹介した前回の記事から2年が経った。 世間ではそれなりにスマドラが認知される一方、厚労省によって一部個人輸入が制限されたりと、スマドラ業界にも様々なことがあった。 その間、個人的にはこのサプリの力…

書評【(ひろゆき)これからを生きるための無敵の―お金の話、MONEY-もう一度学ぶお金の仕組み】

■ベーシックインカムを肯定したいために「低消費」を礼賛する本。がっかり。 ■ちょっと冗長な、お金の仕組みや金融政策についての教科書 ■ベーシックインカムを肯定したいために「低消費」を礼賛する本。がっかり。 これからを生きるための無敵の―お金の話 …

チャリの鍵なくした

本日は題名のとおり、チャリンコの鍵を紛失したというテーマに沿ってお話をさせていただこうかと思います。 目次は以下のとおりです。 チャリの鍵なくした。 チャリの鍵なくした。 チャリの鍵なくした。 ------ チャリの鍵なくした。 この「チャリの鍵なくし…

(弾いてみた)君の名は。「かたわれ時」

レッスンの先生に簡単な楽譜を選んでもらった。 ピアノソロ やさしく弾ける 『君の名は。』 music by RADWIMPS 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア 発売日: 2016/12/16 メディア: 楽譜 この商品を含むブログを見る ピアノ始めて1年から2年くらいの…

めっちゃカヤックやりたかった人の話(宮古島いってきた)

めんそ~れ~たむ! 前回の記事にも書いたように、宮古島へ行ってきたので土産話でも簡単に書こうと思う。 宮古島は2月下旬にも関わらず毎日がとてもとても良い天気で・・・良い天気すぎて気温が27度もあったしめちゃくちゃ日焼けした。 ありがたいことです…

宮古島の海を見ながら沖縄の基地について素朴に感じたこと。

こんにちは。僕は今宮古島へ来ている。 初日にレンタカーを借りて、早速島の中をドライブしていると(端から端まで行っても30分くらいで済む)、やたら目につくのが、2月24日の県民投票の登り。道路の50メートル置きくらいにバンバンある。 何の県民投…

書評【キミのお金はどこに消えるのか、マネージング・インザ・グレー、経済数学入門の入門】

■リフレ派の理論を説明する漫画(経済学入門の本ではないので注意) ■グレーな問題に対する、人文主義を取り入れた実用ガイド ■数学苦手な方への親切なガイドブック ■リフレ派の理論を説明する漫画(経済学入門の本ではないので注意) キミのお金はどこに消…

書評【やさしい基本情報技術者講座、Learn Better、スタンフォード大学で一番人気の経済学入門】

■情報処理の理屈がわかるようにはならない。 ■実用性も高い「学び方」の本 ■市販の経済学入門系の本ではダントツのわかりやすさ ■情報処理の理屈がわかるようにはならない。 やさしい基本情報技術者講座 2017年版 (「やさしい」シリーズ) 作者: 高橋麻奈 出…

書評【子どもは40000回質問する、仕掛学、アマガミ)

■もっと好奇心を持ちなさい,という本 ■これから更に深めてほしい分野 ■七咲に恋した!!! ■もっと好奇心を持ちなさい,という本 子どもは40000回質問する あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力 作者: イアン・レズリー,須川綾子 出版社/メーカー: 光…

沖縄(宮古島)行くよ

めんそーれ! どうでもいいけど「めんそーれ」って聞くたびに、沖縄の人たちが茹でた大量の素麺を観光客にザルごとぶちまけてるイメージが思いうかぶよな。思い浮かぶよね? よかった~俺だけかと思ったw 「麺そーれ!」みたいな。そんでめんそーれって何?…

書評(FACTFULNESS、それでも強い日本経済、今君に伝えたいお金の話 )

■「情報の正しい受け取り方」を指南する良い本。データも役に立つ。 ■ややテーマを詰め込みすぎた経済エッセイ。今後に期待。 ■一貫性の無い本。 ■「情報の正しい受け取り方」を指南する良い本。データも役に立つ。 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い…

Amazon書評(成功する人は偶然を味方にする、日経平均3万8915円、日本再生は、生産性向上しかない!)

■ 自分が成功した幸運に感謝して、もっと税金を払いましょうという本 ■ 日経平均の平成バブル崩壊に関するエッセイ&解説本。わかりやすい。 ■イギリス人の社長の提言する生産性向上論。具体的(でも3割ぐち)。 ■ 自分が成功した幸運に感謝して、もっと税金…

(日記)療養中やることねー

インフルエンザからは回復し、喉は痛いままだけれど熱はもう無い。ランニングも再開できそうだ。でも会社はまだ休まなくちゃいけない。まじでやることねー。旅行でも行こうかなほんと? ネットフリックスで配信されてる釣りバカ日誌シリーズも全作見終わるぞ…

インフルエンザになったよ。の話

みんなインフルってるかい?みんなの流行に遅れないよう僕も3日ほど前から感染したインフルよ! これからもよろしくインフルね! 自分が記憶している限り、少なくとも大学生以降はインフルエンザにかかったことがなくて、そのことをいつも数少ない友人たち…

日記

「日記」といいつつ日記らしい日記を書いたことがないので今日は俺のよくある一日について書く。 ・朝 朝起きるとまずコーヒーメーカーのスイッチを入れる。ほぼ例外なく全ての日の朝で繰り返されている行為がこれだ。たぶん人生最後の日も病床から這いつく…

簿記について

ツイッターのフォロワーに、今年から簿記を頑張ろうとする人がいるので、今回は簿記の勉強について書く。 簿記は、会社の商売の記録をつける作業で、個人だと家計簿によく例えられる。何を仕入れた、何を売った、人件費払った、家賃払った、その他その他があ…

変な正月の挨拶、絶対に駅伝で勝てる靴、資格試験を頑張る、の話。

○ あけたね~! 出社して、同僚と顔を合わせると同時に「おお。おめでとう」と祝福をうけました。 一般的に、こうした場合、自分の身に何かおめでたいことが起きている可能性が高いから、ここ数日の自分の身におきたおめでたいことを思い出してみて・・・・…

青山日記で振り返る2018年

こんにちは。大晦日だからこんなしょうもないブログを更新する以外にやることがない(近所の神社に落ちてた変わった形の棒を振る遊びにも飽きた)。2018年はこれまでの地球の歴史で最も何もなかった1年間だった。樹木の葉が風にゆらめき、お魚がときどき池で…

猫が天国へ行った話

クリスマスにこんな暗い話していいのかって感じだけれど、12月23日に、実家で飼っている20歳の猫が天国へ行ってしまった。 猫で20歳というと、人間では100歳過ぎだそうで、それなりに長生きしてくれたんじゃないかと思う。とくに病気ということではなくて、…

2018年買ってよかったものベスト3

こんにちは。 本題に入る前にちょっとだけいいかな? ちょっと伝えたいことがあるんだ。 ○ フリーザ「オホホホホ・・・そんなのあり?」 この前、テレビで「劇場版ドラゴンボール:復活のF」を見ていたんだが、おいそれマジかって思ったことを皆様にもお伝え…

「それ賛成!」ってもっと言おう、の話

児童相談所の設置ががいつものように大反対されている件について。読者も、どこかですでに目にしたかもしれないけれど、ああいうのを典型的な「NIMBY(ニンビー)」問題という。 NIMBYというのは「Not in my Backyard」の略語で、直訳すると「うちの裏庭では…

「景気の実感」という言葉やめませんか

日本経済の景気拡大の長さが「いざなぎ(4年9カ月)」を超えた、という報道が出ています。 www.asahi.com こうしたものと常にセットで(主にアベノミクスに否定的な側から)言及されるのが「でも景気が良い実感がない」というお決まりの反論(?)です。こ…

今年買わなきゃよかったもの などの小話。

このごろネオリベの手先みたいな日記(?)ばっかり書いていたから、今回は日常あったことをいくつか。 沖縄返還 家から駅まで向かう途中に沖縄料理屋がある。 そこでは沖縄出身の歌手やらがたまに来て、沖縄民謡なんかのライブサービスを行なっているらしく…

玉木議員の言う「最低賃金引き下げ」について

国民民主党の玉木代表がこんなことを言っている。 (よく見たら最近の話じゃなくて、8月のツイートだった! でも昔のツイートだからって、この記事の内容に影響があるわけじゃないから気にしない。) さて、僕は玉木議員を支持していないが、この内容には概…

食料自給率なんてどうだっていい(少なくとも心配しすぎ)

その昔、爆笑問題が司会をしているTV番組で「食料自給率」がテーマとなった時に、「日本の食料自給率は40%程度ととても低い水準」だと紹介するのに合わせ、「現在の日本の食料自給率に基づいたカレー」を作ってみるという企画があったのをやたら覚えて…