読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートドラッグについて(生活編)

いや~書くことがない。

毎日何食ったとか,何食ったとか,あと何食ったとかしか書くことがない。


J-POPの歌詞のなかで,こういう何でも無い日々が幸せだったことに後から気がつく率は異常なんだが,そうなるとブログは停滞気味になる。


このブログのアクセス記録なんかを見て,みんながどんな検索ワードで来ているのかを眺めてみると,たった1回しか書いてないのにほとんど「スマートドラッグ」についての記事目当てだということがわかる。このとおり。

 

f:id:amemiya_a:20170321185311p:plain

 

スマートドラッグについておさらいすると,

①:通販などで買えるサプリメントのひとつ
であって,
②:脳の血行をよくする
③:脳内の伝達物質を増やす
のいずれかの作用により
④:集中力,注意力,記憶力の向上
をもたらし,物によっては
⑤:鬱状態の改善
などの効果もあるような栄養剤のことだった。

そして,前回の記事では,いくつか試したスマートドラッグについてのレビューのようなものを書いたのであった。


こんなに需要があるんだったら,ディズニーいっただの,ピアノレッスンしてるだのというどうでも良さそうな話は全部やめて,これからどんなドラッグ試して結果はこんなでした,みたいな日記しか書かなくていいんじゃないかと思われてくる。


とはいえ,最近は,自分に効果のあるスマートドラッグが大体確定して,毎日飲んでいるのは「DHAEPA」と「NアセチルLチロシン」,「エスタロンモカ」,それから特別イライラしたときのための「ロディオラ」に絞っているから,新しく試したものというのは無い。

絞っているってお前ほとんどクスリ漬けじゃねーーーーか!!って思うかもしれないけれど,ほら,ビタミンとかカルシウムみたいなもんだよ!サプリメントだからね!

 

ちなみに,前の記事で「効果は検証中」なんて書いてたビンポセチンはそんなに目に見えた効果が感じられなかったんでやめた。

 

■おはようのキス? うーん,その前に,スマートドラッグだ!

 

 

まず,朝起きると,枕元に置いてあった水とともに「エスタロンモカ」を飲む。

これで二度寝の心配がほとんど無くなることにくわえ,いつもトロトロタラタラノロノロしている朝の準備がシュッ!シャッ!ッパ!の3倍速くらいで出来る。


以前は「DHAEPA」を寝る前に飲んでおきさえすれば,そのような効果を感じられたのだけれど,このシーズンはいわゆる「春眠暁を覚えず」というやつで,ほうっておくと死ぬまで寝ているようなくらいまで寝ていられる。

だから,飲む薬もちょっとだけ強化してエスタロンモカというわけだ。

 

■NアセチルLチロシンは水周り掃除用品

 

 

ちなみに,エスタロンモカの代わりにここで「NアセチルLチロシン」を飲むというのも,朝をキビキビ過ごすためにはいいことなんだが・・・このドラッグはひとつ注意がある。
それは「目につくもの何でも気になって仕方なくなる」というもの。

 

ある意味では集中力がなくなるというか・・・具体的にはこう。
朝起きて,シャワーを浴びて,洗面台で髪の毛を乾かす。

ここまで実にスムーズだ。スマートドラッグの効果がめちゃくちゃ出ている。本当なら,まだお布団とチューしてる時間だからだ。


が,ここで,洗面台の汚れがめちゃくちゃ気になってくる!!

もはや気になって気になって髪の毛なんて乾かしていられない。時間がないのに,わざわざ洗剤を付けた雑巾で掃除しないと気がすまなくなるくらいだ。

これがNアセチルLチロシンの副作用といえば副作用で,こういう細かな汚れを撲滅しないかぎり他に何も手がつかなくなる。ネットでの評判を見ても,これ飲んでまずしたことが「今までこんな信じられないくらい汚いガスコンロだったんだ」って気がついて掃除してる人が多い。NアセチルLチロシンは水周り掃除したいときに特に最強のドラッグだ。

おかげで我が家の水周りは常にピカピカだが,結局これに時間をとられ,電車に間に合うために猛ダッシュしなくちゃいけなくなる。

もしあなたが,洗面台をピカピカにしてお給料をもらってるタイプの仕事をしている人でない限り,朝起きてからすぐにスマートドラッグを飲むときはこのことに注意したほうがいいだろう。

 

■スマドラ飲んで,電気が消せました(体験談)。

 


朝ごはんを食べて着替えて,家を出る。

あれ?電気消したっけ?


もう一度カギを空けて家の中を見ると,洗面所の電気が付けっぱなし! 
おい,スマートドラッグ飲んでるじゃないのか?と思うかもしれないが,もしNアセチルLチロシンを飲まなかったらこれに加えてトイレの電気がついている

あぶないあぶない,いや,というかこの脳はもうダメなのかもしれない。
この前2日連続で脱衣所の電気を消し忘れていて,次の日,今日という今日はちゃんと確認しようと脱衣所の電気を消して家を出て,帰ってきたらリビングの電気が付けっぱなしだったことがある。
俺たちはいつも見えない何かと戦っているんだ。

 

■NアセチルLチロシンの注意点⇒キレやすくなる。

 


この日,会社に行く途中の満員電車で,サラリーマンが背負ったリュックで殴打され,思わずカバンの中から拳銃を取り出しそうになって慌ててとめた。


NアセチルLチロシンの副作用として,頭脳はバツグンにキレるようになるものの,同時に性格的にも些細なことでキレるようになる。
これがスマートドラッグの悲しい副作用だ。


これを解消するには,イライラしてるときに「ああ,俺はいま,スマートドラッグのせいでイライラしているんだな」と思うこと。コレが一番いい。
目の前の状況を分析しようとしても,こういう時は更に腹がたってくるだけだ。
理不尽なイライラを沈めるのにきちんと考えてはダメだ。

これは神から受けた罰なんだくらいに考えたほうが精神衛生的にいい。


しかし,俺は思うんだが,なぜ電車の中でリュックを背負うんだろう?
神から受けた罰だと思うようにしよう,と言ったそばからアレだけど,俺はどうしてもこれがわからん。
俺が大学に通っていたころ,部屋の中で帽子をかぶっていた男子大学生が何人かいたが,あれは一体なんで被っているのか? と疑問に思ったのと同じくらいわけがわからん。
これを読んでいる賢い読者たちは問題ないだろうけれど,電車に乗ったらリュックは胸に抱えるか,網棚に載せるようにしてほしい。

さもなくば,リュックを勝手に空けてヘビのオモチャとか不幸の手紙を入れるとかしたいといつも思っている。
人から何かを盗むのは窃盗だけど,人のカバンに何かを勝手にいれるのは犯罪なんだろうか?? 俺は実に真剣だ。

 

■ドラッグの離脱症状を抑えるのに・・・またドラッグだ!

 


スマートドラッグ服用者は話がよく逸れる。興味の対象が瞬間的に変わっていくからだ。
会社について数時間仕事していると,何だかまたイライラしたり,落ち着かなくなってくるのがわかる。今回は回りにリュックを背負って振り回している奴はいない
どういうことだろう? と思っていると,朝にエスタロンモカを飲んでから,だいたい6~7時間程度経っていることがわかる。
これが「離脱症状」というもので,いままでエスタロンモカで増幅させていた元気や気力が,その効力を失って,ず~~~~んと落ちてくるんだ。

 

この倦怠感をなくす方法は2つある。1つは寝ること。

もう1つは,このタイミングで更にエスタロンモカを飲むことだ。


もしあなたが,メキシコでドラッグの売買をしている組織の一員として働いているのでなければ,「ドラッグの効き目がキレてきたんで寝ます」なんてあんまり気軽に言わないほうが良い。だから,このタイミングでもう1錠エスタロンモカを飲む。

これで退社するくらいまで大丈夫なうえに,午後の仕事が物凄くはかどる。さもなくば耐え続けるしかない。1時間ほどでイライラは収まって疲労感だけになってくれる。

 

■上司「あの報告どうなった?」ぼく「お,スマートドラッグの出番だ」

 

 

この日の午後に,上司から仕事の報告を求められた。


この上司というのがちょっと怖いんでなるべくなら話しかけないように敬遠している。

が,まだ働いたことが無い学生たちに言っておくと,そんな上司でも仕事だから「怖いからヤ」というのは中々できるものじゃない。


そこで「ロディオラ」というスマートドラッグを飲む。効き始めるまでに30分ほどかかるから上司には「ヤクが効いてくるまで待って」とでも言っておこう。

これは本当に一時的に性格が変わるのがわかる。自分が世界のすべての人に受け入れられるんじゃないかってくらい前向きになってくるし,暗い未来がどこかにいってしまう感じ。
俺は日常生活で常用していないにも関わらずこのスマートドラッグの減りが最も早い(3ボトル目に突入した)。

 

ただし,これを飲んでいると,感情の起伏がなくなるのと同時に,あんまり大きく喜んだり幸せを感じたりもしなくなってくるような気がする。
気持ちの分散が小さくなるんだ。だからちょっと豊かな生活とは違う気もする。

まあここまでクスリ漬けの日々を送っておいて何を今更なんだが。

 

■おやすみのキス・・・の前に,もうわかるよな。スマートドラッグだ!

 

 

そうして家に着くと同時に,全部のスマートドラッグの効き目が切れてきて,もはや余計なことをしないでお酒飲んで寝よう以外何も考えなくなる。
日中の疲れやしわ寄せがうまい具合に寝る前に集まってきている感じで,寝つきがいい!
夜にちゃんと寝るためには昼に疲れるしかないんだ。

だけど寝る前に,翌朝のことを考えて「DHAEPA」は飲んでおこう。


ちなみに,スッキリ目覚めるためには寝る直前に「カフェイン」を飲んだほうが良いという話もよく見かける。

カフェインは体内に取り入れてから30分後に効果が現れるんだが,その前に寝ると,そこで30分のタイマーは停止して,起きてからすぐに効果が現れるらしい。


これは試してはいけない。
というのも,俺たちはそんな「時間に追われながら寝る」なんていうことがかなり苦手だからだ。

「あと30分以内に寝ないとむしろ覚醒してしまう!」という緊張感を抱きながら,どう熟睡したらいいんだろう? これは止めておこう。

 

このアイディアの両方を取り入れた方法として,
①:普段よりもずっと早起きしてカフェインを飲む
②:二度寝する
③:本来起きる時間にバッチリ目覚める

という方法もあるんだが,調べると二度寝は体の自律神経のためによくないらしいから,二度寝する前提の生活はおすすめしない。


前もそうだったんだがスマートドラッグの記事を書いているはずなのに全編にわたってエスタロンモカの宣伝記事みたいになってしまった。


「地球上で最も成功したドラッグはカフェイン」という格言もあるくらいで,コレは本当に使い方によっては生活を変えうる。
これを読んでいる学生のひとたち,テスト期間中の勉強にちょっとエスタロンモカを試してみるといい,校内の試験くらいだったら一週間ほどで上位10位くらいにはなれる。
こうして渋谷のメキシコ人たちは最近学生達をそそのかしてドラッグを売りつけるようになってきた。